資産運用で安心収入~初心者でも夢の高収入実現~

電卓

多岐に渡る検討事項

不動産

不動産投資に関する相談ニーズは、現時点では購入する投資物件に関するニーズが中心です。しかし、今後は投資物件の売却に関する相談ニーズが増加すると予測されます。売却は購入以上にマーケット動向や法務知識などを元にタイミングの見極めが重要となるため、それらに長けた専門家への相談ニーズが高まると見込まれます。

Read More...

不動産で収益を得る

不動産

不動産投資において兵庫県の収益物件が人気商材だと言われています。初期投資額と人口の多さから利回りが優れており、多くの有識者から評価されているのです。しかし収益物件の相場は常に変化しているので、不動産投資を行うなら利回りを常に観察すべきだと言えます。

Read More...

不動産投資に関する事

グラフ

投資物件として用いる集合住宅は安い価格で購入した方が、回収期間を短くする事が出来ます。特に人気なのはアパートですが老朽化していると改修サービスが必要になるのが難点です。ですが需要が存在するのは間違いないので、今後も改修サービスは必要になると予測されています。

Read More...

お金を増やしたい方へ

難しいと思われがちですが資産運用は初心者も可能です。初期投資を安くすることにより誰でも始めることができます。

貯金に頼っていませんか

日経平均も一時は2万円にまで達し、リーマンショックの下落時から比べるとここ4、5年は資産運用するには持って来いの時期だったかと思います。資産運用といってもいろいろありますが、初心者がはじめやすいのは投資信託です。少しでもいいから増やしたい、けれど自分で景気の動向など見てしょっちゅう手続きや取引をするのはイヤという方にはおすすめです。 現在、貯金だと定期貯金で金利が0.04%です。100万円を預けて利息が1年で400円、10年で4000円しかつきません。(税金は考慮していません)もう今は、貯金といってもただ金融機関におかせてもらっているというだけで、増やそうと思っていてはダメなのです。 少しでも増やしたいのなら、様々な種類の投資信託がありますが、一つの例として100万円を預けて毎月1万円の分配金というものが通帳に入ってきます。1年で12万円ですよね。こちらのほうが増えるスピードがかなり早いのです。かなり単純に説明しましたが、資産運用といっても、大事なポイントだけ押さえ、注意してもてばそれほど恐れるものではないのです。

貯まるスピードが早い

ここまで投資信託のメリットだけお話ししましたが、もちろん注意すべき点もあります。貯金のように元本保証ではなく、手数料というものが発生します。この点を聞くと、興味はあるけど多くの方が尻込みをしてやっぱり諦めるという方が多いのではないでしょうか。初心者からすると、100万円が数か月もしないうちに50万円になるんじゃないかと想像してしまいますよね。どうしても景気や株価などに左右されます。絶対的に安定しているものではないので、投資信託の基準価額というものも変動します。 けれど先ほどお伝えしましたように、毎月1万円入ってくる(分配金)のを楽しみにしてコツコツ貯める方がよっぽど効率的に貯まると思います。たしかに初心者のはじめの頃は手数料など引かれ、損をした気持ちにはなりますが、じっと何もせず待っていれば手数料分はゆうに分配金で超えてしまいます。分配金だけが入るへそくり通帳を別に作ったらいいかもしれませんね。これは初心者問わず、貯める又は貯まる本当の意味での通帳を作るとわかりやすく今どれだけ入ってきたのか一目でわかります。複数投資信託などの資産運用商品をもっていたらなおさらです。

総合力で比較を行なうことができるので海外fx業者比較サイトを利用したいと考えているならこちらからとなっています。